広域強盗事件

中桐海知家族構成は「両親・祖父母・兄弟」

nakagirikaiti-kazokunohanasi広域強盗事件

千葉県大網白里市の強盗致傷事件で運転手役をしていた23歳の自衛官の中桐海知が逮捕されました。その中桐かいちの家族構成や地元住民がどのように話しているかを調べました。

中桐海知Facebook・TikTok「ヒッチハイクで戻って金貸して」

 

【追記】中桐海知の顔

houdousaretanakagirikaitinogennzai

中桐海知の現在

 

中桐海知の家族構成

中桐海知は三重県の山あいの集落で生まれ育ちました。両親、祖父母、兄弟と一緒に暮らし、地元の小・中・高校に通学しました。中学時代は地元の野球教室に行き、地元の高校では柔道部で活躍して、三重県の大会にも出場していました。高校卒業後に陸上自衛隊に入隊し、実家を離れていました。

中桐海知は柔道部出身「全日本予選会を初戦敗退」

 

そして三重県の陸上自衛隊久居駐屯地から2022年11月に突然居なくなり、今回の犯行に及んでいたのでした。

 

なかぎり海知を知る住民の声

息子が同級生だという男性

  • 「自衛官になり、三重から遠隔地へ派遣されたがとても嫌で抜け出した」
  • 「実家に帰れば派遣されたところに戻れと言われるから家には戻れないと言っていたと聞いている」
  • 「(息子に)泊めて欲しい、お金を貸して欲しいと連絡があった。金遣いが荒かったのか、自衛隊では金を管理されていた。自衛官をやめる時はヒッチハイクで三重に帰ってきた」

 

年下だけど、何度も遊んだことがあるという男性

  • 「小学校時代、中桐さんは面白かった。気さくだったし、やさしかったよ。家でゲームもしたし」

 

地元住民の声

  • 「面白い人」
  • 「社交的で顔が広い」
  • 「自衛官になって頑張っているという話はちょくちょく聞く」
  • 「金銭トラブルなどは聞いたことがない」

 

中桐海知の父親の話

父親が最後に会ったのは去年の5月の連休のころだそうです。どんなお子さんでしたか?との質問に対し、「普通の子でした」。そのときは普通の様子でしたけど」11月から消息不明だったと聞くと、「全然そんなことは知りません」と答えるだけで、それ以上は話をしませんでした。

 

渡邉優樹彼女は柴田千晶!2019年11月特殊詐欺逮捕ルフィ強盗事件

今村きよと生い立ちが胸くそ「フィリピン人彼女に貢ぎまくり」広域強盗ルフィ

渡邉優樹生い立ち「嫁可愛かった」剣道部の優等生がビッグボスになるまで広域強盗事件

資産家リストと強盗ルフィなぜピンポイントで指示出せたのか「バージョンアップ」続く実態

永田陸人自宅は「Doクレフォートイースト月2.8万」中野区強盗事件

山田雅也Facebookを特定か!強盗王「ルフィの指示」中野区強盗傷害事件

中桐海知出身は三重県飯南高校柔道部「弱い&おバカ」関東強盗事件

中桐海知Facebook・TikTok「ヒッチハイクで戻って金貸して」

First Step 情報局

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました